こんにちは。

ライブラ香りの学校福島校の小林です。

久ぶりに、アロマ検定対応コースを2名様で行いました。

コロナ禍になってからは、

「オンライン講座のみで開講」→「定員1名様で開講」

と状況に合わせシフトさせていまして、

最近は福島市内は落ち着いていますので、いよいよ「定員2名様で開講」です。

テーブルの配置も考えました。先月に自作した透明シートの仕切りはなかなか役立ちます。

さて今回は、講座の最後にアロマの入浴剤づくりをして頂きました。

最新の改訂版アロマテラピー検定テキストでは、

「入浴や手浴、足浴の際に精油の原液を直接お湯に入れず、エタノールに溶かしてから入れる」

となっていますので、

それに対応したアロマの入浴剤づくりもして頂きました。

<Iさんのブレンド>

フランキンセンス

スイートオレンジ

ゼラニウム

<Kさんのブレンド>

スイートオレンジ

ユーカリ

ティートリー

どちらも良い香りで、それぞれタイプも異なっていて、

お互いに作品の鑑賞もできました。

このような鑑賞の時間を楽しめるのも2名様ならでは。本当に久しぶりです。

それにしても、アロマテラピー検定公式テキストが改訂されたことで、

私も事前に手作り関係は前のテキストと違うところを確認し、試作をがんばっています。

エタノールに事前に精油を溶かすタイプの入浴剤も試作し、

おかげで、入浴好きのうちの子どもたちは、毎日アロマ風呂に入れて大喜びしています。

ではまた次回のレッスンも、体験的にアロマの魅力を感じていただけましたら嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。