ローズマリーベルべノンでハンド実習

ライブラ香りの学校福島校の小林です。

ブログへのご訪問ありがとうございます。

 

2回に分けて、平日にアロマハンドセラピスト講座にお越しいただいたK様。

(平日は、公開しているスケジュールの他に、空きがある時は、日程を調整しながら追加で開講することもあります。)

実は、不思議なくらい2回分ともピッタリ予定が合い、すぐに開講したのですが、、、

1回目の時に、K様は小林家とご縁があることが判明し!!

とてもとてもびっくりしながらのレッスンになりました。

緊張しました~。

というのも、大先生でした!!!

さて、アロマテラピーについても、

香りの揮発性の違いや時間による変化など、とても興味をもって確認されていました。

そして、完成したアロマハンドトリートメント用のブレンドは、

ローズマリーベルべノン多め、ラベンダー少なめ。

ローズマリーベルべノ

ラベンダー

ベルべノン使用なので、ローズマリーの強さを感じさせない、とてもやわらかい香りで

K様も「良い香り~」とおっしゃっていました。

ベルべノン。

けっこう、いままで受講生様が手にされることが多くて、みなさん、自由に使っていらっしゃいます。

今回のK様のブレンドも、とてもセンスの良い香りになっていて素敵でした。

そして、さらに2回目の講座。

ローズマリーベルべノンをとても気にいっていらっしゃり、

ご家族も良い香りと言っていたとのことで、

再びベルべノン登場で、今度はジュニパーベリーを組みあわせるという、これまた素敵なブレンドでした。

ローズマリーベルべノン多め、ジュニパーベリー少なめ。

ローズマリーベルべノン

ジュニパーベリー

こちらは、クリアーなイメージのリラックスできる香りになっていて、

またまた感動してしまいました。

2回目では、昨年、アロマハンドセラピスト講座を受講終了された

I様に実技のペアにご参加いただき、

さらに和やかな雰囲気に♪

I様も、最初に教室にいらっしゃったときは、オレンジスイートやラベンダーが好みでしたが、

今回はゼラニウムモロッコに興味を持って頂き、試されていました。

新たな発見がたくさん。

香りは経験や環境、体調などでも心地よいと思うものが変わったりするので、

本当に興味深いです。

ローズマリーベルべノンや、ゼラニウムモロッコは、

私がアロマテラピーをはじめた頃(15年くらい前)には、出会えていなくて、

教室をしながら、だんだん取り入れてきたものです。

受講生様と一緒に、私自身もいつも良い刺激をいただいています。

また、皆さまに、これからもたくさんの香りに触れていただきたいと思います。

この度のレッスンでは、K様との出会いがあったり、I様にも久しぶりにお会いできたりで、

楽しい時間になりました。

今後ともよろしくお願いいたします!!